ネットで稼ぐ儲かる収入情報&評価レビューサイト!

TOP > 商品No:90351

 鈴木貴男の TOP GUN TECHNIQUE 11【サービス】ナチュラルスピンサービス【CRST05ADF】

商品情報Products

Now Loading...

Now Loading...

最終更新日 2021年4月11日

商品説明Info

サーブ&ボレーの1stボレーに悩んでいるならば、リターンを容易に打ちこまれる「サービス」も、影響していると思いませんか?
ダブルスにおいては、レベルが上がるにつれ当然「サーブ&ボレー」での展開がセオリーになってきます。
いくらボレーの技術力が高まり、ハーフボレーや、ハイボレーの処理が上手くなっても、そもそもサーブがフワっとして「リターンを叩かれる」状況があれば、最初から不利な展開となりますよね。

たった1種類のサービスを覚えるだけで、スピードを落とさずに回転系のサービスが打てる、鈴木プロの「ナチュラル・スピンサービス」を公開します。

「圧倒的なサービス力」があれば、どんな試合も、これまで以上に有利に進められると思いませんか?
ですが、多くのプレイヤーが、サービスについてこんな悩みを抱えています…
あなたにも、思いあたることがあるでしょう。

あなたが求めているのは、一発でエースを量産できる1st(スピード系)サービスでしょうか?

それとも、きっちり確実に入り、ダブルフォルトしない2nd(スピン系)サービスでしょうか?

「両方欲しい!」と思うのが当然ですが、現実的に考えるとスピードか回転のどちらを優先すべきか悩みどころです。
しかし、サーブ&ボレーを得意とする鈴木プロに聞くと「スピードと回転のどちらにウェイトを置くべきか?」
という考え方自体が間違いであることを教えてくれました。

安定感なら、スピンサービスだし、スピードなら、フラットサービス。
鈴木プロのようにフラットサービス、スライスサービス、スピンサービスと
3種類もきれいに打ち分けることができたら、苦労はないですよね…
そう鈴木プロに問いかけると、鈴木プロは驚いた顔でこう言いました。

「3種類?サーブの種類は1種類しかありませんよ?」

すべて打点の違いだけであって、肩から先のスイングはスピンサービスも、スライスサービスも同じです。スイングの高さが変わるだけであって、 基本的なスイング方法は同じなんです。

1つのスイングから、フラット系もスライス系、スピン系も打てます。
あなたも、わたしと同じように、1種類のサービスを極めたほうが、スイングも回転もスピードも安定してだせると思いませんか?

1種類のサービスをマスターして、工夫をしていけば、あなたはもっと上手くなります。



詳細&購入ページへ

コメントをどうぞ

下記のフォームからコメントを投稿して下さい。

コメントを投稿

* 必須項目
(公表されません)
 
Smile Sad Huh Laugh Mad Tongue Crying Grin Wink Scared Cool Sleep Blush Unsure Shocked
 
あと、1000 文字まで
Captcha
Refresh
 
上記の文字を入力:
 
私は、プライバシーポリシー を理解しました。 *
 
私は、コメント投稿規約 を理解しました。 *
 
ページトップへ戻る
Copyright(C) 2021 インフォタンク All Rights Reserved.